ぶどうの着色が始まりました

投稿日: カテゴリー: 2015年 ぶどう栽培記録当園の基本的なぶどう栽培方法

スチューベンや黒いバラードなどの着色が始まりました。

ぶどうのこの時期はベレーゾーン期といい、果粒が柔らかくなり、赤、黒色品種は着色が始まる時期です。「水が回る」、「水を引き込む」などといわれています。

この時期の気温が着色に大きな影響を及ぼすのですが、今年は気温が低い日が多いので問題なさそうです。長雨と日照不足は心配ですが・・・

着色が始まってからデラウエアで20日、巨峰で30日後から収穫始めになるといわれているので、今年は8月上旬には販売が始められそうです。

 

7月14日の黒いバラード  さらに着色が進みました黒いバラード

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です