ぶどう品種

ぶどう品種紹介8 黄玉

食味評価黄玉

ぶどう品種紹介8回目は黄玉です。

新しい品種ではありませんが、あまり市場には出回っておらず、レアぶどうとも言われる激甘ぶどうです。

抜群の甘さに加え、ジャスミンに似た独特の香りもあり、当園で栽培しているぶどうの中でも最も甘くて美味しいぶどうの1つといえるでしょう。

黄玉は植原ぶどう研究所で育成されたぶどうで、ジャスミン(ピオーネ×紅富士)の実生(種をまいて育てたぶどう)の中から選抜されたぶどうです。

粒はそれほど大きくなく8~13g、最高糖度は23~25度にもなり、ジャスミンに似た香りをもち、肉質は堅めです。

当園での販売時期は8月中旬から下旬となっております。

どのぶどうを買おうか迷われている方は是非一度お試しください。

 

◇2015年糖度20度の黄玉黄玉糖度20度

◇2016年糖度20度の黄玉黄玉糖度20度

ぶどう品種紹介8 黄玉” への6件のフィードバック

  1. 教えてください。
    黄玉を栽培してぃすが、花ぶるいがひどく、どいにもなりません。
    対処方法をご教授いただけないでしょうか

    1. 花ぶるい・落雷の対策としては

      1 摘心をする
      2 早めに花穂の整形(房づくり)をする
      3 フラスターを散布する
      4 フルメットを早期処理する
      等が考えられると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。