ぶどう品種

ぶどう品種紹介22 伊豆錦

伊豆錦の食味評価

ぶどう品種紹介22回目は伊豆錦です。

あまり市場に流通せず、知名度はありませんが、故井川秀雄氏作出の傑作ぶどうです。

粒の大きさがピオーネ以上となる超ジャンボぶどうとして有名であり、最大一粒重48gの記録もあります。食味はピオーネに似ており、肉質の締まった非常に美味しいぶどうです。

伊豆錦は井川秀雄氏がカノンホールマスカットと巨峰を交配し、さらにカノンホールマスカットを戻し交配して作出したぶどうです。

果粒の大きさは17g~25g程度、糖度は17~20度と高く、ほどよい酸味があります。

肉質は締まっており、バランスの取れたオーソドックスな食味と言えるでしょう。

当園での販売は9月上旬からとなっております。

◇2016年糖度19度の伊豆錦

糖度19度の伊豆錦

 

◇2017年糖度16度の伊豆錦糖度16度の伊豆錦

ぶどう品種紹介22 伊豆錦” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です