ぶどう品種

ぶどう品種紹介24 オリエンタルスター

オリエンタルスターの食味評価

ぶどう品種紹介24回目はオリエンタルスターです。

やや小粒ですが、糖度が高く、独特のうまみとコクのある味の良いぶどうです。甘いぶどうの好きな方にお勧めです。

このぶどうは、片親がシャインマスカットと同じ安芸津21号なのでシャインマスカットの姉妹品種ともいえるのですが、シャインマスカットと比べると若干皮が固く、皮が口に残ってしまいまいますが、若い人などは皮ごと食べても気にならないかもしれません。

オリエンタルスターは農研機構果樹研究所で安芸津21号とルビーオクヤマを交配し育成した品種です。

粒の大きさは10~12g、糖度は18~20度と高く、酸味、渋みとも少ない。

果肉は締まって硬いが、香りはありません。

当園での販売は9月中旬頃からとなっております。

◇2016年糖度20度のオリエンタルスター

糖度20度のオリエンタルスター

 

◇2017年糖度19度のオリエンタルスター

糖度19度のオリエンタルスター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です